エラーが発生しました。

しばらく時間が経ってから再度お試しください。

里山を鳥獣害から守ろう!

誰でも自由に質問、回答を投稿できます。日本中の鳥獣害で困っている方と対策方法を共有して里山を守りましょう!

質問数:144 件 回答数:291 件 ユーザー数:203
回答
2
3月15日終猟を迎えて、最後にメスジカ一頭を獲りました。軽トラの荷台に積んで山から下りて解体しました。マダニの小さいのがいっぱいで油断をすると服に付いているという状態...
回答
1
私の実家は山のふもとにある畑で農作物を作っています。 耕地面積はかなり広いです。その一部分において、近年、鹿による農作物被害にあうようになり、行政からは耕作地全体をネ...
回答
1
最近鹿が増えており、山の木の皮を剥いでしまいます。みなさんどのように対策されているのでしょうか? 木の本数が多いので何か簡単にできる対策があれば教えていただきたいです...
回答
1
私は約50㎡の畑にて、大根等の野菜を作っています。 近年は、鹿による農作物の被害が増えてきました。 そこで、農作物の被害を抑えるために、光や音の力を用いて鹿を畑に近付けな...
回答
2
小規模な畑を所有していますが、近年鹿に農作物を荒らされています。柵を設置しましたが乗り越えられ被害は続いている状況です。 なので最近は電気柵の購入も検討しています。で...
回答
1
鹿が増えると山蛭が集落に広がってしまうと聞きます。藪では注意が必要だと思いますが、畑作業などで被害が出るほど広がってしまうのでしょうか?
回答
1
この前に投稿された質問をみて、鹿肉がカロリーが低くて鉄分が多く、栄養素で考えるととても良い肉ということを知りました。これからはいただいた鹿肉を大事に食べようと思います...
回答
2
鹿のジャンプ力が2m以上という話を聞いたのですが、鹿対策で販売されている柵は1.8mや1.5mのものもあります。 鹿の対策の場合は、柵の高さは2m以上ないと飛び越えてしまうのでし...
回答
1
最近、次のように鹿や猪による鉄道ダイヤの増加を伝えるニュースがありました。 山の中を通る路線も多いので、このような被害は深刻ですし、対策も困難です。 お住まいの地域でも...
回答
2
最近鹿の食害に関する内容を読んでるときにディアラインという言葉が出てきたのですが、これはどういう意味でしょうか?
回答
0
当地区は雪が積もると道路の除雪で圃場へ雪を落とします。 その為獣害作は撤去しなければならず、その間の獣害対策は出来ません。 麦やキャベツなどを栽培しているのですが、冬場...
回答
3
最近、イノシシが市街地に現れて人を襲う事件が最近よく報じられています。うちの地域ではイノシシはいないようですがシカはいるようで、私も車を走らせていて見かけたことがあり...
回答
4
春は山にいきタラの芽を天ぷらで食べるのが楽しみですが、最近は、イノシシ、鹿が目立って増えてきており、タラの芽を鹿に食べられてしまわないか心配です。 山に生えているもの...
回答
3
お尋ねします、現在山間の一角にて家庭菜園を楽しんでいます。10年前まではイノシシの被害で悩んでいましたが、3年前からシカの出没に悩んでいます。彼らの暴挙は目に余り、ご...
回答
1
以前、母が夜車を運転していると鹿が飛び出てきて衝突し、バンパー部分が壊れてしまいました。鹿は山の中に逃げていったそうです。母は高齢ではありますが話を聞くと避けられない...
回答
2
この前の夜、家の前の畑に鹿がいました。鹿は夜行性ではないはずですが、昼間は里で見ることはありません。キノコを取りに5分、10分の距離を山に入ると鹿の痕跡はありますが、実...
回答
2
獣害対策のためにはシカも減らさないといけないので、それを食べるという考え方は大変素晴らしいと思います。 田舎なので猟師の方からシカ肉をよくもらうのですが、正直なところ...
回答
2
以前、知り合いの猟師の方からシカの肉をいただきました。 その時、背肉を刺身で食べれば良いということを言われましたが、肝炎の心配はないんでしょうか? 結局、怖くて生では食...
その他はすべての質問でお探しください。
投稿中