エラーが発生しました。

しばらく時間が経ってから再度お試しください。

里山を鳥獣害から守ろう!

誰でも自由に質問、回答を投稿できます。日本中の鳥獣害で困っている方と対策方法を共有して里山を守りましょう!

質問数:590 件 回答数:1028 件 ユーザー数:384
回答
1
過去の質問と重複する内容かもしれませんが質問させてください 道路ののり面を調査している中で明らかにイノシシによる掘り返しがある法面とそうでない法面が見受けられます。 エ...
回答
2
今年電気柵を購入して設置しました。梅雨時期も通電して良いでしょうか ?
回答
2
長野県の北西部に住んでいた頃に、人馴れした猿が多く、農地だけでなく人家にも出没して猿には苦労しました。当時は安価な電気柵が普及していなくて、結局はビニールハウスの支柱...
回答
1
現代農業の鳥獣被害対策の本で、「サル退治は七面鳥におまかせ、油ボトルが大の苦手、七面鳥の高笑いがサルを撃退」という紹介文がありました。 ネットで検索すると、滋賀県農業総...
回答
1
鹿が他の群れに警戒を伝える鋭く短いピヤッ、ピィーという啼き声は山の中で聞いたことがあります。その後はどの鹿も逃げて行きました。多くは仔のいる群れだったと思います。 しか...
回答
1
狩猟免許の取得費用などについては公的な資料がありますが、銃猟を行い維持していくにはその他にも色々な費用があると思います。猟銃の維持費その他についての資料はほとんど見当...
回答
0
合鴨農法で米を作っているのを長野県内で見たことがあります。キツネなどから合鴨を守るために水田をネット囲っていましたが、これに電線を織り込んだ合鴨電気ネット柵があり、水...
回答
3
農地と山の境目や林の中でアナグマを偶然見かけることが時々ありましたが、捕獲に関わることもなく、肉を食べる機会もありませんでした。ご賞味されたことがある方、味とか調理の...
回答
2
はじめまして。皆さんの畑のタヌキ対策について伺いたいです。 どんな対策をされていますか?参考にさせていただきたいです。
回答
1
ルーマニアは今年、異常なほどの暖冬で、とうとう一回も雪かきをせずに済みました。隣国ウクライナではブラウンベア(日本のヒグマ)がこの139年間に最高気温となる暖冬のために、...
回答
1
繁殖力の強いアライグマは生息数の半部を年間に捕獲しても根絶するのに11年かかるとの試算があります。冬の厳しい北海道でも、増加が止まらず、捕獲数の記録更新を続けていて、こ...
回答
2
先日、家に来られた人が「イノシシの毛皮をなめしたりされませんか?」と聞かれました。「そう言う興味も無ければ時間も無いです」と答えましたら、「それじゃあイノシシの肉を今...
回答
2
野生のアライグマの危険性はどの程度ですか? 岐阜に移住してきてアライグマが多く出る土地だと知りました。今は農作物がないからか、あまり見かけませんがこれからの季節心配です。
回答
2
2年前の記事でしたが、生態系の回復を目的として、タイリクオオカミを日本に入れる議論がされているというのを見ました。 調べましたが2018年以降の記事が見つからず、その後どう...
回答
2
先日、海から上がってきたイノシシに男性が襲われた事件がありましたが、イノシシって泳ぐんですか? 海水浴でもしていたんでしょうか?こんな寒い時期に、、それとも移動中だった...
回答
2
養蜂に詳しい方、教えていただけますか? ツキノワグマが蜂の巣箱を襲うときは根こそき壊してしまいますか、それとも前足ではちみつの巣だけをうまく取るのでしょうか? 若い頃に...
回答
2
畑から数十メートルのところにタヌキがため糞をします。撃退したいのですが、いい撃退方法はありますか?
回答
1
道路と山際の境界に鉄線で柵を設けています。その柵の山際側に画像の様な毛が塊となって数か所に点在していました。これは何の動物の毛でしょうか?ご教示ください。 ...
回答
2
最近、電気柵の電線よりも高い位置、人の背丈ほどの場所にピンクのテープが巻かれている田畑を目にします。 ピンク色でよく目立ちます。一部の田畑だけなので、農家さんが個人的に...
回答
2
ちょっと思ったのですが、熊より大きな動物はいないので、天敵といえば人間だけでしょうか?
投稿中