ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

同じことで困っている人はたくさんおられます。質問するだけでも貢献に繋がります。

質問を投稿する

シカ
鹿が威嚇する時はどのような声を出しますか?またその時は頭を下げるのでしょうか?

Kissy 活動場所:熊本県
北海道や福島、長野、山梨、熊本などで田舎暮らしをしてきました。水田と畑を借りて自給用でにわか農家をしています。こちらのサイトでもっと勉強したいのと、わずかですが、自分の経験でお役に立ちたいと登録しました。よろしくお願い…もっと読む
投稿日:4/7 , 閲覧 280

鹿が他の群れに警戒を伝える鋭く短いピヤッ、ピィーという啼き声は山の中で聞いたことがあります。その後はどの鹿も逃げて行きました。多くは仔のいる群れだったと思います。

しかし鹿といえども時にはこちらを威嚇してくることもあろうかと思います。

その威嚇する声や姿勢を聞いたり見たことがありません。特に仔鹿を連れた群れなどではあり得るのでしょうか?また前足で地面を強く叩いたりしますか?後ろ足を蹴り上げたりしますか?

随分と昔ですが、奈良の鹿公園でオスの鹿がこちらに向かって頭を下げてこちらをずっと見ているのに出くわしたことがありました。その時はまるでお辞儀をしているように見えたため、何もせずに遠ざかりましたが、あれも何らかの威嚇だったのでしょうか?

また北海道に居た頃、エゾシカが急に道路に飛び出してきて、自動車と衝突しかけたことが何度もあり、威嚇というより、驚いたような短く鋭い声を出して、逃げ去って行きました。

鹿猟に加わったことも、罠にかかった鹿に近づいたこともないので経験がありません。もしその大きな体と角で威嚇してきて突進されたら大怪我にもなるでしょう。ご存知の方、威嚇された経験のある方、教えていただけませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

0

回答 1

幹.宮 活動場所
このユーザーはプロフィールを入力していません
投稿日:4/12

長野県住です。おおよそ十五年間くらい、鹿、猪、熊、等の猟(銃猟)を趣味でやっていました。仲間が約二十人くらいいて、立間(待ち構えて銃で撃つ係)と勢子(猟犬を利用して獲物を追い出す係)に分かれて猟をしていました。猪と熊の話はひとまずおいておいて、鹿の話をします。当時私は「勢子」をしていて、猟犬を引き連れて鹿の群れ(群れるのは雌と子鹿で雄はほとんど群れません)を追い立てる係をしていました。猟犬が近くにいると、鹿に出くわすことはまれですが、猟犬が鹿を追って山中に散らばってしまうと、時々鹿と出くわしました。鹿は普通の状態ではほとんど鳴きません!ですが、危険を察知すると「ピャッ!」と短く鳴きます。しかしこれは雌の鳴き声です。猟師や猟犬より鹿が先に危険を察知するとアチコチで鳴きながら移動を始めます。猟とは関係ない夜間などでも山道でその鳴き声を聞くこともあります。雄の鳴き声は「ピィーャ」と、少し長めに鳴きます。これは繁殖のために雄が雌を呼ぶために鳴いているものです。鹿猟で危険だと思ったことは、かなり急な斜面を移動しているときでした。百メートルくらい上の方で猟犬が鹿の群れを追い詰め、一気に追い立てた時のことです。群れが一塊になって急坂を駆け下って私の方に来たのです。ぶつかったら鹿もろとも急斜面を転がり落ちるかもしれません。慌てて少しくぼみになっているところに身を隠したその時、私の体すれすれを群れが駆け下っていきました。親と思われる鹿二頭と残りは小鹿だと思いますが、小鹿のバンビとはかけ離れた、まさに獣「けもの」の顔でした。恐いとは別ですが、繁殖期の雄は気が立っていて、人間をライバルの雄と勘違いして、おっしゃる通り頭を下げて威嚇しますが、自然界でそのようなことに出くわすことはまずありません。鹿は攻撃よりまず「逃げる」動物です。たとえ銃で撃たれてけがをしてもひたすら逃げるだけです。反転して攻撃にうつることはありません。これは私個人の経験ですから、他のこともあるかもしれませんね。

+1
Kissy 活動場所:熊本県
投稿日:4/12

幹.宮さん、貴重な体験をありがとうございます。鹿が威嚇や攻撃をせずにひたすら逃げる動物なんですね。いざとなったら威嚇する場面もあろうかと質問してしまいました。

逃げて駆け下りて行く群れも必死だったのでしょう。勢いのついた群れをうまくかわされました。とても詳しく教えていただき、ありがとうございました。

投稿中