ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

同じことで困っている人はたくさんおられます。質問するだけでも貢献に繋がります。

質問を投稿する

サル
サルの追い払い器具にはどんなものがありますか、注意点は何ですか?

運営FAQ 活動場所:東京都
基礎的なことはなかなか質問しにくいと思いますので、運営がよくある質問をFAQ形式で提供します。もちろん、運営以外の方の回答も…もっと読む
投稿日:2019 10/14 , 閲覧 45

猿の対策には追い払いが効果があると聞きました。追い払い器具にはどのようなものがありますか?また、注意点があれば教えてください。

0

回答 1

鳥獣害Q&A運営 活動場所:京都府
鳥獣害Q&A…もっと読む
投稿日:2019 10/14

サルの追い払う時に使う器具は、大きな音でサルを威嚇できるものが適しています。音だけではサルが慣れてしまうので、当たると痛い電動ガンなどとも併用します。

ロケット花火は約20m飛びます。細い塩ビ管を加工して発射器具を自作して使用します。安全な使用を徹底し、火事にも注意が必要で、乾燥した天候や燃えやすい物がある場合は消化水も用意します。

市販されている動物駆逐用煙火もあり、すでに農地に散らばっている群れを少人数で追い払うのに有効です。この使用には、煙火協会の保安講習を年に1回受け、煙火消費保安手帳を所持する必要があります。

爆竹もサルが近い場合には効果があります。火薬を使う用具はいずれも常備して用い、湿気や火の気に注意します。

電動ガンはサルに向けて打ちます。発射距離は30〜50mで、連続して打てますが、音が無いか小さいので、爆竹やロケット花火と併用し、うまく当たればさらに効果が上がります。追いかけながらも使用できます。弾は後に分解する成分(バイオ弾)なら環境に配慮できます。

パチンコも使えます。小石やクルミなども飛ばせます。飛距離は20〜30mで、やはり音がしないためロケット花火などと併用します。


参考

鳥獣被害対策マニュアル、P88〜89-2、農水省

http://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/h_manual/h19_03/pdf/3-2.pdf

ニホンザル被害対策資料、宮城県

https://www.pref.miyagi.jp/uploaded/attachment/4736.pdf

サル追い払い用具の特長と使用上の注意点

http://www.pref.mie.lg.jp/fukyuc/hp/70868029885.htm

サル追い払い対策、兵庫県森林動物研究センター

http://www.wmi-hyogo.jp/measures/pdf/away.pdf

サル追い払いに使用するサル鉄砲(ロケット花火)の使用上の注意、山口県

https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/cmsdata/2/e/e/2eead7dcb6b9d7ad1964a440ea80ce2d.pdf

煙火消費保安手帳と保安講習、日本煙火協会

http://www.hanabi-jpa.jp/safety/licence.html

0
運営FAQ 活動場所:東京都
投稿日:2019 10/14

このFAQにコメントがあればお願いします。

投稿中