ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

同じことで困っている人はたくさんおられます。質問するだけでも貢献に繋がります。

質問を投稿する

たぬたぬさんの初めての質問です。ぜひ温かく迎えてあげてください。

タヌキ
畑のタヌキ被害、どんな対策をしていますか?

たぬたぬ 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:3/7 , 閲覧 68

はじめまして。皆さんの畑のタヌキ対策について伺いたいです。

どんな対策をされていますか?参考にさせていただきたいです。

+1

回答 2

KissyCussy 活動場所:熊本県
長野、山梨、福島、北海道、新潟、熊本などあちこち転々として、今はルーマニア在住で、クマもオオカミも出る田…もっと読む
投稿日:3/7

たぬたぬさん、こんにちは。

山梨県に住んでいた頃に、畑のイノシシ対策で波トタン、シカ対策でシカ避けネットを合わせて張ったことがあります。推測ですが、タヌキの侵入も防いでいたと思います。

タヌキは足が短いので、木登りは得意でなく、果樹でも幹や枝に登ってまで果実を食害するのは稀で、多くは地面から身を伸ばす範囲の高さの果物や野菜を食べるようです。

しかしタヌキは地面を掘るのが得意です。イノシシ対策では波トタンを30cmほどの深さ地面で埋めました。しかし幅が60〜65cmの波トタンでは埋めた分、高さが不足してしまいます。2段にして高さを取ってもいいですが、作りが大変な場合は、タヌキだけならそれほど埋めずに、20cmほど埋めて1段にして畑の外側へ反るように立てると飛び込み侵入を防ぎやすくなります。

ネットだけなら高さを得やすいですが、噛み切られる場合もあります。亀の甲金網なら高さも埋める深さも得やすいです(腐食に弱いです)。

電気柵ならより効果があります。地面から10cm間隔で4段ほど張れば十分に効果が出ます。タヌキは20cmほどの隙間があれば掘り下げて侵入してしまいます。地面から10cmの高さでは漏電防止の草刈りが大変なので、通電する草よけシートを使うと除草管理が楽になります。

たぬたぬ 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:3/8

KissyCussyさん

ありがとうございます!とても参考になりました!

ひとまずトタンで試してみたいなと思います。

901潜 活動場所:和歌山県
投稿日:3/7

畑と言っても大きさや、場所、何を作っておられるのか?でタヌキ対策もかわります。平地の畑ならば、鉄筋とワイヤーメッシュで防護柵をするのが、堅牢で安く、安全ですが、地形により使えない場合もありますから……。概要がわかれば、良いですがね。電気柵、ワイヤー入りの防護ネットなど、色々変わりますし、小型の箱罠で捕獲するのも一手です。また、タヌキとアライグマで行政窓口も異なりますので、安い、センサーカメラで見てみるのも良いかも知れません。

たぬたぬ 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:3/8

901潜さん

畑は50坪です。住宅の目の前で平地、作るものは様々ですが葉物やトマト、大根やネギが多いです。

捕獲したら他の個体も近寄らなくなったりしますでしょうか?(捕獲には免許が必要だと思うのでまずそこからですが...)

901潜 活動場所:和歌山県
投稿日:3/8

実際に被害があれば、有害苦情申請を地元自治体に出して、自治体から猟友会にお願いしていただく方法、自分で畑地を囲って、入口に囲い罠のゲートを取り付けて、閉じ込めたら、狩猟免許所持者に処理してもらう方法があります。これだと、原理は大きな囲い罠と同じですが、農家が柵で畑を守って居る所にタヌキが入って出れなくなっているのを、免許所有者に処理してもらった事になりますが、猟期以外の場合、有害駆除申請をしていないと、放獣しなければいけないので、役場と相談して、有害駆除申請は出しておきましょう。最後は、ご自身で狩猟免許を取ることです。この場合も猟期以外であれば、有害駆除申請は必要です。平地ならば、鉄筋とワイヤーメッシュの柵がよいとおもいます。アライグマであれば、外来動物なので、ペットと同様、保健所に連絡です。一度役場に相談しても良いでしょう。

たぬたぬ 活動場所
この質問者はプロフィールを入力していません
投稿日:3/11

901潜さん

ありがとうございます!参考にします。

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中